明日葉漫画録
   絵とか雑記とかなんやかんや適当に!
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

漫画置場

 クリックで漫画置場へ

web拍手

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング                        ランキング参加中! → 

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 人の力は凄いんだぜ!in神戸
はやいもので震災から15年ですか(・∀・
っていうか1日過ぎちゃってますけどね。
うちのあたりは震度5だったかどうだったか。

僕のふるさと淡路島の祖父母の家では今も壁にでっかいひびが残ってます(><


勝手におれりゅうさんのとこから引用w
 一度神戸に来た事のある方なら分かるんですが、
 まるであんな地震があった町だとは思えないぐらい綺麗なんですよ!
 やっぱり人の力って凄いと思います。

おれりゅうさんの書いてることと同じこと思ってました!
といっても神戸限定で思ったわけじゃないですけど。
兵庫には行く機会が多くて。(大阪は通過することしかないw
きれいな町並みが人の力の凄さを感じさせます。
震災があったんだぜ?信じられないだろう?って感じですよ。


誰もそんな気にしてないと思いますが右の自己紹介に
「倒れても倒れても立ち上がる」って書いてあるのですが
僕は恥ずかしながら大学生になるまで
大きな挫折というものを味わったことがなかったのです。
免疫のない人が一度病気になっちゃうと重症化するケースが多いですね。
(いろいろな物事に於いて言えるwww
まさにそんなケースで僕はダメな時期もありましたが元気になってきたときに
人の強さを感じました。

世界の何もかもが真っ暗で重たくて人という人は皆敵に思えるくらい
窮屈な気分で過ごしていたのに、あの気持ちも今は何処www
立ち直った僕はまた同じ気分になったとしても決して心を折られてたまるか、と
「倒れても倒れても立ち上がる」と記しました。
つらいときはこの言葉を見て元気を出しましょうってことです!
臥薪嘗胆って言葉も常々苦しいときにはお世話になります。(しらんがなw

何度だって立ち上がって向かっていく姿は心を揺さぶられます(><
美的なものの美しさとかは僕にはさっぱりわからないですが
生きる姿勢ってのには美しさを感じます。


ちょっと脱線しましたが話を戻しますと
神戸の町が「何度でも立ち上がる姿」と重なって見えるのです。
(詳しくは神戸の歴史参照
同じ時代を生きる多くの人が携わって復興した町だからこそ
より身近で心に響くものがありますね。


そんな神戸の町のように倒れるたびに強くなって立ち上がってまた歩き続けたいです。



まぁまだまだいろいろ思うことや語りたいこともありますが
何事も言葉にするとなんだか安っぽくなるのでこの辺にしときましょうか。~Fin~
スポンサーサイト

FC2ブログランキング                        ランキング参加中! → 

雑記 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2010/01/18(月) 05:38)

<<ひさびさの | ホーム | がしがしと>>

コメント
  いや、
いやね、僕も「兵庫」って言いたかったんですけどねw
なんか兵庫と神戸って神奈川と横浜みたいな感じじゃないですか?どっちが県名か分からなくなるっていうwww
「兵庫て、、あの、神戸の??」とかなったら困るでしょ?w

明日葉さんが倒れかけた時は是非頼って下さいね~♪
そのかわり僕も頼らせてもらいます!

総合的に僕の方が倒れる回数は多いハズなので、きっと僕に利益が出るはずww

ではでは♪


URL | おれりゅう #aIcUnOeo | 2010/01/18(月) 10:20 [ 編集 ]

  ひゃあん(///
ちょ、弁解されると僕もなんだか恥ずかしいじゃないかwww
京都と京都どっちが県名だったかみたいなことか...!
ちなみに兵庫県神戸市には兵庫区があったり(よりややこしいw

どっちが頼っても共倒れしそうだよw
損得でお付き合いしちゃいけませんwww
利益が出た分は体で返してもらうからね!ハァハァ
URL | 明日葉友婁 #- | 2010/01/19(火) 00:00 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://asitabatomorou.blog92.fc2.com/tb.php/290-c426e7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 明日葉漫画録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。